セミナー情報

2021年度

  • Home
  • セミナー情報

「ここがポイント!事例から学ぶYA世代へのがん看護」 ※終了しました

「ここがポイント!事例から学ぶYA世代へのがん看護」

クリックでPDFが開きます

日時 2021年9月11日(土) 13:30~15:00
場所 ZOOMによるオンライン開催
講師
  • 講義1 「化学療法を受ける乳がん患者さんの事例」
    大阪大学医学部附属病院 緩和医療センター
    看護師長・がん看護専門看護師  林 みずほ 先生
  • 講義2 「終末期の若年がん患者さんの事例」
    地方独立行政法人大阪市民病院機構大阪市立総合医療センター 緩和ケアセンター
    副主幹・がん看護専門看護師  北田 なみ紀 先生
対象 がん看護を実践している看護師
備考
  • 事前申し込みが必要となります。
  • 申込者のみ視聴および参加が可能です。複数人での視聴・参加はできません。
  • *申込期間:2021年8月4日(水)~9月8日(水)
  • 参加申し込み方法:
    下記URLにアクセスしていただくか、QRコードを読み取り、申込みフォームから参加申し込みを行ってください。
  •   https://forms.gle/vzCMZtwNGDNyhS2U9


お申込みから24時間以内に、申込みフォームに登録されたメールアドレスに受付完了メールをお送りします。登録されたメールアドレスで@ml.office.osaka-u.ac.jpからのメールが受信できるように必ず設定をご確認ください。

Rare Cancer Web Seminar 2021 summer ※終了しました

Rare Cancer Web Seminar 2021 summer

クリックでPDFが開きます

日時 2021(令和3)年8月4日(水)19:00~19:50
場所 Microsoft Teamsによるオンライン開催
講師
  • 希少がんホットラインから見える患者さんの現状
    演者:加藤陽子先生(国立がん研究センター希少がんセンター)
  • 希少がん診療の現状と今後の展望
    演者:松浦成昭先生(大阪国際がんセンター 総長 大阪府がん診療連携協議会会長)
内容 希少がんホットラインから見える患者さんの現状・希少がん診療の現状と今後の展望
備考 ※お申し込み先(事前申し込みとなります)

申し込みフォームはこちら

兵庫県立大学インテンシブセミナー がんゲノム医療における分子生物学的特徴に基づいた予防および治療戦略 ~婦人科腫瘍を中心に~(Web開催)

兵庫県立大学インテンシブセミナー がんゲノム医療における分子生物学的特徴に基づいた予防および治療戦略 ~婦人科腫瘍を中心に~(Web開催)

クリックでPDFが開きます

日時 2021年11月9日(火)18:00~19:30
場所 兵庫県立大学 看護学研究科遠隔講義室(Zoom)
講師 平沢 晃先生
(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学 教授)
内容 2019年にがんゲノム医療が保険収載されて以降、がんの生物学的特性に基づいた治療戦略として、従来の病理学的検査に加え、次世代シークエンサーを用いたコンパニオン診断やがん遺伝子パネル検査などが活用される機会はさらに拡大しています。
本セミナーでは、婦人科腫瘍を中心に、最新の分子生物学的特徴に基づいた治療戦略や検査手法、薬剤開発の動向、がんゲノム医療外来の最新診療事情などについて、幅広くご講演いただきます。
後半では、事例をもとに理解を深めるディスカッションの機会も設定しています。
がんゲノム医療に携わられている看護職の皆様のご参加をお待ちしています。
備考 ※お申し込み先(事前申し込みとなります)
以下へアクセスの上、必要事項(氏名、所属、連絡先等)を、2021年10月29日(金)までにご登録ください。
http://www.apnhyogo.net/seminar3/
※登録完了次第、折り返しアクセス先など詳細をご連絡いたします。
スマートフォンなどからお申し込みの場合、PCからのメール受信ができる設定にしておいてください。
また定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただくことがありますのでご了承ください。

奈良県立医科大学 2021年度 第2回がん薬物療法セミナー ※終了しました

奈良県立医科大学 2021年度 第2回がん薬物療法セミナー

クリックでPDFが開きます

日時 令和3年8月3日(火)17:00~17:50
場所 WEB開催
講師 司会:武田 真幸 先生(奈良県立医科大学 がんゲノム・腫瘍内科 教授)
講演:藤井 智美 先生(奈良県立医科大学 病理診断学講座 准教授)
内容 がんパネル検査のための適切な病理組織検体の取り扱い
―臨床医・病理医・検査技師の連携―
備考 ※お申し込み先(事前申し込みとなります)
QRコードもしくは必要事項(氏名、連絡先、所属、職種)をご記入のうえ、メールにて2021年8月2日(月)17:00までにご応募ください。
QRコードは本セミナーのポスターよりご利用いただけます。
奈良県立医科大学附属病院 病院管理課
g_byokan_soumu@naramed-u.ac.jp

奈良県立医科大学 2021年度第1回がん薬物療法セミナー ※終了しました

奈良県立医科大学 2021年度第1回がん薬物療法セミナー

クリックでPDFが開きます

日時 令和3年6月25日(金) 17:00~18:00
場所 奈良県立医科大学附属病院(都道府県がん診療拠点病院)がんプロとの共催(WEB開催)
講師 司会:武田 真幸 先生(奈良県立医科大学 がんゲノム・腫瘍内科 教授)
講演Ⅰ:梅岡 京子 先生(奈良県立医科大学附属病院 看護部 がん専門看護師、がんゲノム医療コーディネーター)
講演Ⅱ: 武田 真幸 先生(奈良県立医科大学 がんゲノム・腫瘍内科 教授)
内容 がんゲノム医療コーディネーターの役割、遺伝子パネル検査の最新の話題
備考 ※お申し込み先(事前申し込みとなります)
QRコードもしくは必要事項(氏名、連絡先、所属、職種)をご記入のうえ、メールにて2021年6月24(木)17:00までにご応募ください。
QRコードは本セミナーのポスターよりご利用いただけます。
奈良県立医科大学附属病院 病院管理課
g_byokan_soumu@naramed-u.ac.jp

兵庫県立大学インテンシブセミナー
大人の発達障害とがん(Web開催) ※終了しました

兵庫県立大学インテンシブセミナー 大人の発達障害とがん(Web開催)

クリックでPDFが開きます

日時 2021年8月26日(木) 18:00~20:00
場所 兵庫県立大学 看護学研究科遠隔講義室(Zoom)
講師 井上 真一郎 先生(岡山大学病院 精神科神経科 医局長)
内容 患者さんへの看護を提供するなかで、何かこの患者さんおかしい…、どう伝えればいいの?どうすればよりよい看護支援につながるの?と思いながら、看護に悩む経験は誰しもあるかと思います。大人の場合、発達障害の特性を比較的強く持つ人でも、日常生活に支障をきたすことは少ないかもしれません。一方で、がんを罹患することで経験する身体的・精神的な不調に加え、入院下で経験するさまざまなストレスによって、自分のペースを保てなくなり、心理・行動面において多くの問題が生じる可能性があります。
このセミナーでは大人の発達障害から、病棟スタッフとしてのかかわり方、看護師が担う役割についてご講演いただく予定です。
備考 ※お申し込み先(事前申し込みとなります)
以下へアクセスの上、必要事項(氏名、所属、連絡先等)を、2021年8月17日(火)までにご登録ください。
http://www.apnhyogo.net/seminar2/
登録完了次第、折り返しアクセス先など詳細をご連絡いたします。スマートフォンなどからお申し込みの場合、PCからのメール受信ができる設定にしておいてください。また定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただくことがありますのでご了承ください。

兵庫県立大学インテンシブセミナー
認知症をもつがん患者のケア、意思決定支援(Web開催) ※終了しました

兵庫県立大学インテンシブセミナー 認知症をもつがん患者のケア、意思決定支援(Web開催)

クリックでPDFが開きます

日時 2021年9月17日(金) 18:00~20:00
場所 兵庫県立大学 看護学研究科遠隔講義室(Zoom)
講師 小川 朝生先生
国立がん研究センター精神腫瘍科長(先端医療開発センター 精神腫瘍学開発分野長併任)
内容 認知症のある患者さんは、自分の苦痛を医療者に伝えることが十分にできず、医療者もまた、患者さんの行動の意味をつかみかねて戸惑うことを多く経験されていることと思います。また、認知症のある高齢がん患者さんが入院し、治療を受ける中でせん妄を生じた場合の看護や家族ケア、在宅で暮らすための地域包括ケア、終末期せん妄を合併した場合のケアなど、臨床では多くの困難な場面を経験されていることと思います。
このセミナーでは、認知症のアセスメントから、認知症ケアの展開、意思決定支援についてご講演いただく予定です。
備考 ※お申し込み先(事前申し込みとなります)
以下へアクセスの上、必要事項(氏名、所属、連絡先等)を、2021年9月7日(火)までにご登録ください。
http://www.apnhyogo.net/seminar/
登録完了次第、折り返しアクセス先など詳細をご連絡いたします。スマートフォンなどからお申し込みの場合、PCからのメール受信ができる設定にしておいてください。また定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただくことがありますのでご了承ください。

バックナンバー