在校生・修了生からの声

  • Home
  • 在校生・修了生からの声

在校生・修了生からの声

大橋 理紗

所属 関西医科大学 総合医療センター
職種 看護師
受講がんプロコース 京都府立医科大学 ライフステージに応じた実践的ながん医療を推進する高度実践看護師養成プログラム

がんプロコースを受講して良かったこと、現在役に立っていること

 慌ただしい現場の中で、「患者さんと関わる時間を増やせばいい看護ができるのではないか」と漠然とした考えを抱き、がん看護専門看護師を目指し大学院へ進学しました。大学院では、知識だけではなく専門看護師の思考のプロセス、多職種との協働について学ぶことができました。がんプロの合同研修会では、チーム医療において看護師に期待される役割を学ぶことができ、とても貴重な経験となりました。臨床現場に戻った今、多職種との協働の中で「チームにおける看護師の役割」を考える際に、研修会での学びが生かされていると思います。大学院では、「今まで何を考えて看護をしてきたのか」と迷い悩んだ時期もありましたが、先生方や友人・先輩に支えられて無事に修了することができました。これからは、「患者さんや家族」だけでなく「医療者を含めた患者を取り巻くすべての人々」を俯瞰的な視点で捉え、がんプロでの学びを臨床現場で実践していきたいと思います。