業績や活動

  • 業績や活動
  • 著書

著書

  • 内海桃絵(2021), 感染防止の技術. 任和子, 井川順子編, 根拠と事故防止からみた基礎・臨床看護技術第3版, 医学書院, 711-774
  • 内海桃絵(2020), 研究方法のクリティーク①研究疑問の明確化から倫理的配慮まで, 考察のクリティーク①考察に必要な要素, 抄読会の役割. 牧本清子, 山川みやえ編, よくわかる看護研究論文のクリティーク第2版, 日本看護協会出版会, 83-94, 158-16, 191-198.
  • 内海桃絵(2019), 新しい在宅管理用アプリケーション開発の観点から. 日本人工臓器学会監, 必携!在宅VAD管理, はる書房, 236-241.
  • 内海桃絵(2017), 感染防止の技術. 任和子, 井川順子, 秋山智弥編, 根拠と事故防止からみた基礎・臨床看護技術第2版, 医学書院, 710-774.
  • 野本愼一, 内海桃絵(2016), 高齢者の易感染性・感染を招きやすい高齢者の身体生理. 光山正雄編, 高齢者感染症 超高齢社会の課題と特徴, 医薬ジャーナル社, 80-87.
  • 内海桃絵(2014), 研究方法のクリティーク①研究疑問の明確化から倫理的配慮まで, 考察のクリティーク①考察に必要な要素, 第Ⅳ章例題論文を用いたクリティークの実際 7縦断研究. 牧本清子, 山川みやえ編, よくわかる看護研究論文のクリティーク, 日本看護協会出版会, 47-59, 127-137, 280-286.
  • 内海桃絵(2014), 感染防止の技術. 任和子, 秋山智弥編, 根拠と事故防止からみた基礎・臨床看護技術,医学書院, 699-762.
  • 齋藤ゆみ, 内海桃絵(2012), 感染予防. 考える基礎看護技術Ⅱ看護技術の実際第3版, ヌーヴェルヒロカワ, 3-24.
  • 芦田信之, 山田正己, 内海桃絵(2007), 牧本清子編, 事例de学ぶ医療関連感染のサーベイランス EBMに基づく感染管理のために, メディカ出版.
  • 内海桃絵(2005), Q13尿道留置カテーテルが入っている患者さんの尿路感染防止について教えてください, Q36学生時代に勉強したはずなのですが、細菌とウイルスはどのように違いますか?. ナーシングケアQ&A患者さんとあなたを守るための院内感染対策Q&A, 総合医学社, 34-35, 90-91.

翻訳書

  • 内海桃絵. サポートサービス. Nizam Damani/岩田健太郎監修, 感染予防、そしてコントロールマニュアル第2版, メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2020, 368-398.
  • 牧本清子, 山川みやえ, 土田敏恵, 吉田寿美子, 内海桃絵, 山田正己. 小林寛伊総監訳, 日本語版APIC TEXT感染制御と疫学 基本プログラム編. メディカ出版, 2006, 230-265.

解説・総説

  • 内海桃絵 感染管理認定看護師との抄読会 EBPにおけるその役割 看護研究. 54(3), 249-252, 2021.
  • 内海桃絵. 手指衛生教育のためのVRの開発. インフェクションコントロール, 2021.1;30(4):74-77.
  • 内海桃絵. メンタリングのプロセスと必要なスキル. 2019.4;29(4):323-329.
  • 内海桃絵. メンタリングとは何か 個人の成長を促進させ、チームを活性化させるために. 看護管理, 2019.4;29(4):316-322.
  • 内海桃絵, 南方謙二, 野本愼一. 植込型左室補助人工心臓患者におけるクラウド型情報共有システム. BIO Clinica, 31:651-657, 2016.
  • 内海桃絵. 手指衛生に関する海外の論文・ガイドライン UP TO DATE ―注目論文からワールドトレンドまで―. インフェクション コントロール, 2017;26:84-87.
  • 内藤知佐子, 内海桃絵, 松野友美, 長野仁美, 岩崎賢一, 小豆真護. ハワイ大学シミュレーション研修で学んだシミュレーション教育の可能性. 看護管理, 2017;27(9):750-757.
  • 内海桃絵, 八木澤ちひろ. 感染対策の弱点克服!レベルアップのための特別講義(第30回)感染対策担当者の業務効率アップ!知っておきたい文献整理術. インフェクションコントロール, 2015;24(12):1174-1181.
  • 内海桃絵, 八木澤ちひろ. 感染対策の弱点克服!レベルアップのための特別講義(第29回)感染対策担当者の業務効率アップ!知っておきたい文献検索術. インフェクションコントロール, 2015;24(11):1078-1084.
  • 谷口初美, 任和子, 内藤知佐子, 内海桃絵. 現場で看護を育む―1分間指導法Get!―. 新しい医学教育の流れ, 2015;15(2):86-87.
  • 内藤知佐子, 谷口初美, 任和子, 内海桃絵, 南麻弥. <実践報告>国家試験に役立つ、看護師になってからも役立つ、スペシャルシミュレーション教育プログラム. 看護教育, 2014;55(8):752-758.
  • 内海桃絵. 院内勉強会に使える感染対策問題集Returns②. インフェクションコントロール, 2013;22(7):729-733.
  • 内海桃絵. 院内勉強会に使える感染対策問題集Returns①. インフェクションコントロール, 2013;22(6):527-530.
  • 山川みやえ, 矢山壮, 九津見雅美, 中岡亜希子, 内海桃絵, 牧本清子. 研究論文のクリティーク(第7回)考察のクリティークその2論文の価値を高める効果的な考察の流れ. インターナショナルナーシングレビュー, 2012;35(4):95-102.
  • 内海桃絵, 山川みやえ, 矢山壮, 九津見雅美, 中岡亜希子, 牧本清子. 研究論文のクリティーク(第6回)考察のクリティークその1考察に必要な要素. インターナショナルナーシングレビュー, 2012;35(2):98-103.
  • 矢山壮, 山川みやえ, 内海桃絵, 中岡亜希子九津見雅美, 牧本清子. 研究論文のクリティーク(第5回)わかりやすい研究結果の見せ方. インターナショナルナーシングレビュー, 2012;35(1):89-95.
  • 九津見雅美, 山川みやえ, 中岡亜希子, 内海桃絵, 矢山壮, 牧本清子.研究論文のクリティーク(第4回)研究方法のクリティークその2データ収集方法と分析方法のクリティークの視点. インターナショナルナーシングレビュー, 2011;34(5):89-95.
  • 内海桃絵, 山川みやえ, 九津見雅美, 矢山壮, 中岡亜希子, 牧本清子. 研究論文のクリティーク(第3回)研究方法のクリティークその1 研究疑問の明確化から倫理的配慮まで. インターナショナルナーシングレビュー, 2011;34(4):74-80.
  • 中岡亜希子, 山川みやえ, 内海桃絵, 九津見雅美, 矢山壮, 牧本清子. 研究論文のクリティーク(第2回)魅力的な研究テーマと研究枠組み. インターナショナルナーシングレビュー, 2011;34(2):52-57.
  • 山川みやえ, 中岡亜希子, 内海桃絵, 九津見雅美, 矢山壮, 牧本清子. 研究論文のクリティーク(第1回)看護疫学研究室の文献抄読会. インターナショナルナーシングレビュー, 2011;34(1):44-49.
  • 内海桃絵. 感染症の看護とケアのポイント(10)尿路感染症の予防と感染発症時の看護ケアのポイント. 化学療法の領域, 2011;27(7):1722-1728.
  • 内海桃絵. 院内勉強会に使える感染対策問題集Returns 第2回サーベイランス. インフェクションコントロール, 2011;20(5):540-542.
  • 内海桃絵. 尿道留置カテーテル関連感染. インフェクションコントロール, 2010;春季増刊:40-42.
  • 内海桃絵, 操華子. アメリカの病院見学から考える療養環境 小児病棟を中心に. 月刊ナーシング, 2008;28(10):68-72.
  • 内海桃絵. 特集 輸液ライン管理必携 第2弾 疾患の治療 ①抗菌薬. 看護実践の科学 2007;32(9):30-32.

その他

  • 内海桃絵 医療にかかわる全ての人に必読の書(医療者のための成功するメンタリングガイド書評) 臨床検査. 2021; 65(6): 695-695.
  • 内海桃絵. 医療にかかわる全ての人に必読の書(医療者のための成功するメンタリングガイド書評). 医学書院ホームページ, 2021.1.8.
  • 内海桃絵. 医療者のための成功するメンタリングガイド書評. 臨床泌尿器科, 2021.1;75(1):47-47.
  • 内海桃絵. 書評「シミュレーション教育の効果を高めるファシリテーターSkills & Tips」. 看護教育, 2017;58(6):458.
  • 内海桃絵, 川村洋子, 木戸倫子, 高橋洋一, 林優子, 山脇孝(チームマンゴー). 装着式シミュレータを使用した採血と採血失敗時の対応に関する実習プログラム. 新しい医学教育の流れ‘11夏, 2011;192-198.
  • 内海桃絵. オウル大学病院とSpecialist in clinical nursing science(SCNSc). 日本看護クリティカルシンキング研究会ニューズレター, 2008;8(1):5-7.
  • 内海桃絵. オーストラリア・ダーウィン訪問記‐墓地調査とNursing Museum-. 日本看護クリティカル研究会誌, 2008;11(2):11.
  • 内海桃絵. 海外レポート カナダにおける感染制御について. CARLISLE, 2006.