第 24 回 活性アミンに関するワークショップ
第24回活性アミンに関するワークショップ
日時: 2022 年 8 月 27 日 (土) 9:00 ~ 18:00 (予定)
会場: 大阪大学 銀杏会館 阪急電鉄・三和銀行ホール
共催: 大阪大学 大学院医学系研究科 保健学専攻
協賛: 日本薬理学会
後援: 日本神経科学学会, 日本生理学会

ワークショップの趣旨
セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリン、ヒスタミンなどの「活性アミン」 (biogenic amine) は、脳の働きを調節する神経伝達物質であることに加えて、各種臓器にも作用し、生体機能に対して非常に重要な役割を果たしている物質であると考えられております。本ワークショップはこの「活性アミン」をキーワードにさまざまな分野の研究者が集う会です。アットホームな雰囲気の中で活発な議論と自由な意見交換を行っております。「活性アミン」に直接関わっていらっしゃらなくても構いませんので、ご興味のある方の積極的なご参加をお待ちしております。
プログラム概要
特別講演
「パーキンソン病における α シヌクレイン研究」(仮)
望月 秀樹 先生 大阪大学 大学院医学系研究科 情報統合医学講座 神経内科学

「学習と動機付けを制御する神経回路の仕組み」(仮)
小林 和人 先生 福島県立医科大学 医学部附属生体情報伝達研究所 生体機能研究部門


一般演題: 口頭発表 15~20演題


演題募集・参加申し込み
一般演題としてご発表をご希望の方
演題を申し込まれる方は要旨テンプレートファイル (第24回_講演要旨_ご登壇者氏名.docx)をダウンロードして頂き、要旨をご記入の上、メールの添付ファイルとして、事務局メールアドレスにお送りください。
要旨は作成頂いたフォーマットのまま掲載致しますので、テンプレートファイルのフォーマットを崩さずに作成頂きますようお願い申し上げます。
ファイル名の「第24回_講演要旨_ご登壇者氏名.docx」の「ご登壇者氏名」のところは、ご登壇者のお名前をご記載頂きますよう、お願いいたします。
なお、お申込み演題数が発表可能演題数を上回った場合は、ご発表頂く演題をこちらで選定させて頂く可能性があります。

要旨テンプレートファイルはこちら。
第24回_講演要旨_ご登壇者氏名.docx

ご参加をご希望の方 (一般演題発表者を含む)
研究室ごとに取りまとめて、第24回_活性アミン参加申込用紙_代表者名.docxに必要事項をご記入の上、メールの添付ファイルとして、事務局メールアドレスにお送りください。
なお、ファイル名の「第24回_活性アミン参加申込用紙_代表者名.docx」の「代表者名」のところは、申込用紙に記載の代表者のお名前をご記載頂きますよう、お願いいたします。

参加申込用紙はこちら。
第24回_活性アミン参加申込用紙_代表者名.docx


参加者数が会場の許容人数を上回った場合、あるいは新型コロナウィルス感染拡大により会場の使用制限等が発令された場合は、オンライン、あるいはハイブリッド形式での開催も検討し、会場の参加者数を制限させて頂く場合がございます。

また、会場周辺には当日営業している食堂がございませんので、昼食が必要な方は、参加申込書の「昼食弁当」欄に○をご記入下さい (別途料金がかかります)。昼食は各自でお持ち頂いても構いません。キャンパス内では生協工学部食堂ファミールのみ営業しているようです。

なお、世話人の先生方は、お昼休みに世話人会を開催いたしますので、昼食弁当欄に○をご記入頂きお弁当をご発注頂くか、お昼ご飯をご持参頂きますよう、お願い申し上げます。
参加費・振込先
学生: 1,000 円
一般: 5,000 円
三菱 UFJ 銀行 千里中央支店
普通 0629497
口座名義: 第24回活性アミンに関するワークショップ

研究室ごとに取りまとめてお振込み下さい。
なお、参加費の振込は、参加申し込み用紙に記載の代表者に行って頂くか、振込人の名義に代表者名を追記頂きますようお願いいたします (例 振込人名義(代表者名))。
締切
演題申し込み、参加申し込み、参加費振込共に、2022 年 7 月 29 日 (金) とします。
 
事務局メールアドレス
amine2022[at]sahs.med.osaka-u.ac.jp
([at] を @ に変更してメールをお送りください。)
学生優秀発表賞
登壇者が学生の場合、優秀発表賞の選考対象になります。参加申込書の「講演の有無」欄に、学生で登壇される方は必ず◎をご記入ください。
選考の詳細は当日発表させて頂きます。
お問い合わせ先
世話人代表
大阪大学 大学院医学系研究科 保健学専攻
生体物理工学講座 生体機能イメージング研究室
小山内 実
e-mail: amine2022[at]sahs.med.osaka-u.ac.jp
([at] を @ に変更してメールをお送りください。)
活性アミンワークショップとは
本会は、神経・精神疾患の成因、病態、治療の基礎及び臨床研究に携わる研究者の情報交換、研鑽、啓発を相互に行うことを目的としています。

事務局
〒981-8558
仙台市青葉区小松島4-4-1
東北医科薬科大学薬学部薬理学教室内
活性アミンに関するワークショップ事務局