HOME > 保健学のすすめ

ようこそ保健学ホームページへ

大学進学を考えている皆様へ

沿革

主な出来事
1838(天保9)年
緒方洪庵によって、大阪大学医学部の源流となる適塾が設立
1876(明治9)年
大阪府病院にて岡沢貞一郎による産婆学の教授開始
1893(明治26)年
大阪医学所の設立、助産師教育が始動
1898(明治31)年
付属看護婦養成所が開設、看護師教育が始動
1967(昭和42)年
保健学科の前身である大阪大学医療技術短期大学部が開学、看護科・診療放射線技術科・衛生技術科の3科を整備
1993(平成5)年
看護学専攻・放射線技術科学専攻・検査技術科学専攻からなる4年課程の医学部保健学科が創設
1998(平成10)年
大阪大学大学院医学系研究科博士前期(修士)課程の設置
2000(平成12)年
大阪大学大学院医学系研究科博士後期課程の設置