大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 統合保健看護科学分野 生命育成看護科学講座 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 統合保健看護科学分野 生命育成看護科学講座 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 統合保健看護科学分野 生命育成看護科学講座

ウィメンズヘルス科学研究室研究室の紹介

助教 木内佳織

木内佳織

詳しくはこちらをご覧ください
研究者総覧

mail:

研究紹介

産後の尿失禁の改善と予防についての臨床研究をおこなっています。産後のマイナートラブルと軽視されがちな“尿漏れ”ですが、産後女性にとって大問題となりかねない症状です。産後の生活がハッピーになるケアを常に探求しています。

担当授業

  • 情報活用基礎(Ⅰセメスター)
  • 母性看護援助論演習(Ⅴセメスター)
  • 母性看護学実習(Ⅵ~Ⅶセメスター)
  • 助産診断技術学Ⅲ(Ⅶセメスター)※
  • 助産診断技術学演習(Ⅶセメスター)※
  • 助産学実習Ⅰ(Ⅷセメスター)※
  • 助産学実習Ⅱ(Ⅷセメスター)※
  • 助産診断技術学実習(Ⅷセメスター)※
  • 助産診断・技術学実習(Ⅷセメスター)※

※は選択性の助産コース(助産師になるための国家試験受験資格に必要な科目です。)

学生へのメッセージ

学内では(厳しい???)というガセネタが広まっているようです・・・。 楽しい学内演習や病院実習をモットーに日々研鑽を重ねています。 特に助産選択学生の皆さんとは、将来、同じ職業人として深く、長いお付き合いができることを期待しています。

受験生のみなさんへ

「助産師」という職業は、みなさんにとって、あまりなじみ深いものではないかもしれません。
日本の明るい未来のために、妊娠、出産、育児だけでなく、女性の生涯にわたって生命を育むことに最も献身的な職業=助産師になりませんか?

履歴

2000年大阪大学医学部保健学科 看護学専攻 卒業
2002年大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 修了
2002年箕面市立病院 入職
2007年同 退職
2007年現職

PAGE
TOP

国立大学法人
大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻
医学部保健学科
 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-7