HOME> 学部・大学院> 看護学> 4年間のスケジュール

4年間のスケジュール

1年~2年前期 1年~2年前期【豊中キャンパス】
  • 英語・第2外国語(独、仏など)・哲学・化学・生物学・統計学などの一般教養の講義がおこなわれます。
  • 1年4月には1泊2日の新入生宿泊研修があり、同級生はもちろん教員や先輩と親しくなれます。
  • クラブのオリエンテーションがあり、4年間の学生生活が始まります。
  • 2年前期は基礎看護技術の学内演習が始まります。
2年後期~3年前期 2年後期~3年前期【吹田キャンパス】
  • 吹田キャンパスが中心になります。
  • 専門的な授業が始まり、短期間ですが臨地実習もあります。
  • 講義だけでなく学生同士で援助技術の学内演習がおこなわれます。
3年後期~4年前期 3年後期~4年前期
  • 集中的な学内演習のあと、本格的な臨地実習が始まります。
  • 臨地実習は成人看護、老人看護、精神看護、小児看護、母性看護、在宅看護など5,6人のグループで、 病院や老人保健施設、訪問看護ステーションなどで行います。
  • 3年後期には特別研究(卒業研究)の配属も決まり、臨地実習と平行して研究もおこないます。
4年後期 4年後期
  • 卒業研究が中心になります。この間に就職試験や大学院の入学試験があります。
  • 2月末に看護師の国家試験があります。 そして卒業研究の発表、卒業です。