HOME> 学部・大学院> 放射線術科学 > 特徴的な教育の一例

特徴的な教育の一例

臨地実習Ⅰ・Ⅱ

対象学年
3年生
開講時期
3年次の秋冬期
授業概要
最先端の放射線技術を駆使して日常の放射線診療を行っている医学部附属病院放射線部において、週4日約半年間の実習を行います。実際の臨床現場において、高度の放射線診療技術を学び、かつ放射線診療業務の実際を体験します。
一押しのポイント
放射線技術科学専攻での基礎的な実習で得た知識を、実際の臨床現場で行われている最新の検査、治療に当てはめ、最新の知識を吸収することができます。
病院での実習風景1

病院での実習風景1

病院での実習風景2

病院での実習風景2

実習班に分かれての発表会

実習班に分かれての発表会